オフショアプライベートバンカーがひた隠しにしていた秘密の投資ノウハウ

富裕層が探し求めた投資術

サブプライム、リーマンショック・・。
この全世界不況の中で、成功している投資戦略は、たったの3つだけ。
その3つとは?
この統計を知っているか、知っていないかで、投資の世界を見る眼が変わります。

為替リスクが恐い人!為替リスクを自分のコントロール下におく為の合理的な視点とは?
これを知っていれば、円高になろうと円安になろうと、「想定の範囲内」です。
もしこれを知らないと、為替動向に一喜一憂するでしょう。

国際分散投資のために知っていないと、大損してしまう、大切なポイントとは?
まんべんなく投資先を分散として、まんべんなく全部損をしている投資家は多い。
正しい国際分散投資をするには○○の指標を重視すればよいのです。
もしこれを知らないと、分散投資ではなくて、分散損失で全面損になってしまいます。

オフショア・ファンドを使いこなす秘訣。オフショアファンドは税制上の優遇を受けることが可能ですが・・
金融特区(タックスヘイブン)に設定されているファンドをオフショア・ファンドといいます。
これを使うメリットは○○。勿論、デメリットは○○○○。でも、そのデメリットを克服する為には○○なのです。
もしこれを知らないと、税務署からあらぬ疑いをかけられて、社会的地位が失われるかもしれません。法律を守りながら、資産を形成する王道とは?

株式が暴落していても、年初来+70%の利益を上げてしまった、噂のヘッジファンドの戦略とは?
世界全体の株式が下落しているこのときにでも、どうやれば、プラスの実績をたたき出すことができたのか?そして、2008年は通期で+59.9%を叩き出した実績のその理由とは?
その投資戦略とは?

もし、これを知る前に、何かの金融商品・投資信託を購入するのは、待った方が良いでしょう。
情報不足で投資対象を選ぶと、あとでこれを知った時に、後悔します。

グローバル金融市場のパフォーマンスを比較すると、今、安全な投資先は、実は2つしか無い。その2つとは?
金融危機が起こるたびに、○○に動きます。世の中には、世界国債、ゴールド、商品、米国株、
欧州株、日本株、インド株、中国株、様々な投資対象がありますが、
実は、年初来でプラスなのは、実は2つしかないのです。
その2つとは・・

ヘッジファンドには色々な投資戦略があります。でも本当に大切な考え方は、3つしかありません。
その3つとは?

専門書を読むと、やたら難しい言葉を使ってヘッジファンドを分類し、その説明をしているものがあります。
例えば、債券アービトラージ、株式マーケットニュートラル、ディストレスト証券、マネージドフューチャーズ・・・・
全部、覚えていたら切りがありません。そこで、ヘッジファンドをストンと腑に落とす為に、大胆に3つに分類してみます。その3つとは・・・

どうすれば、あの+70%の収益を出し、さらに、巷で販売されている投資信託よりも、リスクが低いファンドを手に入れることができるのか?
結局、日本の富裕層が、非常に卓越したパフォーマンスを叩き出すヘッジファンドに
投資させて頂くにはどうしたらよいのか?それはとても簡単です。
まず・・・

自分が死んだあとも、家族が争い無く、自分が殖やした資産をしっかり受け継いでもらえる方法とは?
一説によると、日本人は毎年2,000億円以上も、ヘッジファンドを購入しているそうです。
富裕層の投資として定番のヘッジファンド。
でも、もし貴方が死亡したとき、そのヘッジファンドは、誰のものになるのでしょうか?
奥様やお子様の名義にスムーズにする為のコストの安く、安全性の高い方法とは?

さらに毎月10万円ずつ積み立てながら1億3000万円を貯める方法をプラス!

これらの特選金融情報を凝縮したDVD。それが、

富裕層が探し求めた投資術