http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070817-00000058-sph-spo
朝青龍謹慎問題で、一気にモンゴルが身近になった感がありますね。

ところで、モンゴル・ウランバートルの銀行 ハーン銀行(Khan Bank) をご存じですか?
澤田ホールディングスの澤田秀雄さんが買収し、大きな収益を上げて話題になっている銀行です。
TBSの番組で取り上げられたので、結構多くの方が知っているかも知れません。

ハーン銀行も澤田ホールディングスのグループ企業です。

高い利息で有名なのですが、例として下記のような定期預金が用意されています。

【子どものための定期預金】
1〜18歳の子どものための定期預金。預金期間は1〜18年。
2007年時点の利息はなんと 18.0%
親が預金し、受け取るのは子どもですから、通帳の名義は子どもの名前になります。

【利息月払い型の定期預金】
毎月利息が払い出されるタイプの定期預金。
6ヶ月契約の場合の利息は 10.8%。1年ものの場合は 12.0%になります。

(預金通貨は現地のトゥグルグになります。)


外国人でも、パスポートを持って現地支店へ行けば口座を開設できます。
モンゴル旅行のついでに定期預金を組んで来るというのもアリではないでしょうか?

開発次第では、将来、日本からの有望な移住先となる可能性がありますから、是非とも日本・モンゴル間の友好関係は壊さないようにしたいです。