チューリッヒ(AFP)。


スイス銀行クレディ・スイスは金曜日、プライベートバンキングビジネスのグローバル規模での提供に伴い、今年末までには日本でプライベートバンキングサービスを提供するつもりであると言った。

「サービスを日本で確立するのは、クレディ・スイスのグローバルなプライベートバンキングビジネス拡大に関する重要な部分である」とコメント。

クレディ・スイスが日本で投資銀行業務と資産管理サービスを提供して、およそ40年になる。

クレディ・スイスに次ぐスイス第二の銀行は、プライベートバンキング提供の動きが、既存のサービスの「補足となる」と言った。

また、銀行は、谷淳也氏を日本でのプライベートバンキングビジネスにおけるトップにすると発表しました。

谷氏は7月22日、彼がウェルスマネージメント部門の部長を務めたUBS証券会社からクレディ・スイスに移ります。

関連ニュース


クレディ・スイス、日本人富裕層ターゲットとしてUBSからウェルスマネージャー引き抜く