最近、海外投資業者に対して猛烈にネガティブキャンペーンを展開しているブログが話題のようです。

「海外ファンド 悪徳業者」で検索するとすぐにヒットします。


海外投資を異様に煽る風潮に対するアンチテーゼでしょうか?
記載されている内容に言及はしませんが、日本の業者のブログサービスを利用しているので、すぐに閉鎖されてしまうかも知れませんね。