最近は、海外のFXアフィリエイト(IBプログラム)を契約する際も金融ライセンスを持たなければ相手にされないケースが増え、「ビジネスがやりにくいな〜」と思っている方も多いのではないでしょうか。

そんな、海外金融ビジネスに携わっている人の間で今、1000万円程度から設立出来るオフショアバンクが人気です。


このオフショアバンクの特徴は、

預金(不特定第三者からの資金預入れ)

貸し出し(ローンサービスなど)

ファンド組成/運用

FXブローカー業務

証券業務

為替(両替)業務

カード発行業務

などなど、ありとあらゆる金融業務が出来るフルバンキングライセンスでありながら設立/管理費用が激安な点です。日本で銀行を設立しようとすれば確実に数百億円以上の資金が必要ですし、マイナーなオフショアに銀行設立といっても、今は最低でも数億円以上の資金が必要になっていますから、このコストパフォーマンスはかなりの魅力です。


中央銀行の認可によって設立される、いわゆる「銀行」ではないので、"〇〇BANK"のような名称を付けることは出来ませんが、国際的な金融業への締め付けが厳しくなる中で、この激安フルバンキングライセンス法人は非常に注目されています。


ビジネスアイディアを持っている方は、今こそカタチにする時かも知れませんね。