癌が治る下着、というと胡散臭さが滲み出てきますが、実際に効果があった女性(その方は乳ガンでした)がいるので、一応本当の話です。


ただ、「癌が治る」と宣伝は出来ないので表立っては流通していません。
その乳ガンだった女性は半年ほどで効果が現れたようです。


要はデトックス効果を強化したものなのですが、○○に効くとか○○が治る、と言ってしまうと薬事法に引っ掛かるので堂々と宣伝するわけにはいかないんですね。
そのため表現が「健康維持のため」とか「美容のため」とかマイルドな表現になってしまうのは、ある意味仕方がないことです。


このあたりは、金融商品営業時に「絶対儲かりますよ」とか「絶対に損はしませんよ」と言ってはいけないのと同じですね。


ちなみにこの商品、既に日本国内で販売されています。
見た目は下着ですから分かりにくいですが、これを着たまま空港のセキュリティゲートを通ると金属探知機に反応します!下着が反応しているものだから係員も訝しがります(笑)別に危険物ではないので無理矢理脱がされて没収されることはありませんが、やや面倒なことになるので空港利用時は身につけない方が無難です。