一部、個人名等をマスキングしています

質問

ケイ様

突然のメール、失礼いたします。

N○○札○○○局の記者、○○○○と申します。
私は現在、オフショア法人の関係で取材していることがあり(パナマ文書とは直接関係はありません)、いろいろと調べる中でケイ様のブログを見つけ、興味深く拝見しました。

伺いたいことは様々あるのですが、中でもBVI政府公認エージェントについては、今取材している内容に関連しており、ぜひ勉強をさせていただきたいと思っております。

主に知りたい点としましては以下の通りです。
仝認とはどういうことか?公認されると何が違うのか?
▲─璽献Д鵐箸隼篏馮番号との関係性
ケイ様が書かれていた「私書箱番号からどのエージェントを使用したのか調べることも可能」というのはどのような方法なのか?
ぅ屮蹈阿脳匆陲気譴討い訐擬哀─璽献Д鵐醗賤はどうしたら調べることができるのか?

急なお願いで大変恐縮ですが、お力を頂けると幸いです。よろしくお願いいたします。

N○○札○○○局
記者 ○○○○


回答

,砲弔い

政府公認というのは、政府から営業免許(この場合は会社登記についてのライセンス)を得て営業しているエージェントです。
日本で法務局が担当している商業登記業務を、政府が発行した免許をもった民間企業に委託している、というイメージで考えると分かりやすいです。
つまり、民営化された法務局=政府公認エージェント です。

△砲弔い

エージェントと私書箱には特に深い関係性はありません。ただ、エージェントは、自社の郵送先所在地(Mailing Address)として私書箱(PO Box)を良く使用します。

について

エージェントが自らの事務所の郵送先に使用している所在地(Mailing Address)と、そのエージェントが設立担当した法人の登記所在地(Registered Address)は多くの場合、一致します。一般的には、法人登記には私書箱のアドレスは使用出来ませんが、政府公認(ライセンスを持った)エージェントが登記手続きをすることで、例外的にオフショア法人は私書箱住所で登記できます。
「私書箱番号からどのエージェントを使用したのか調べることも可能」というのは、登記されたオフショア法人の多くは、登記所在地(私書箱住所)をそのまま使用している(Web上に掲載する等)ことが多いので、その住所と同じ私書箱を使用しているエージェントが多くの場合、そのオフショア法人を設立担当しているであろう、と類推できます。

い砲弔い

BVIのオフショア法人設立業務ライセンスは、BVI金融サービス委員会(FSC)の管轄ですので、BVI FSC のウェブサイトに掲載されています。