秘密の沖-シークレットオフショア

仮想通貨 オフショア法人設立 オフショア銀行に口座開設 タックスヘイブン 海外送金 海外ニュースについての備忘録

カテゴリ: 独り言

アンチも多いが、支持者も絶大という絵に描いたようなアイドル - 指原莉乃

しかしながら、やっていることは、歌って踊る"いわゆるアイドル業"の枠を超え、もはやプロデューサー業です。
AKBというのは、もしかしたらプロデューサー養成の場なのでしょうか!?

指原莉乃 Rino SASHIHARA

彼女は、近いうちに本当に芸能プロダクションでも始めそうな感じです。
チャイナパワーを動員できる指原莉乃とアイドルより政治家向きと言われている高橋みなみを組ませて何かやらせてみたいですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150606-00000283-sph-ent

大阪都構想住民投票 出口調査、60代超は過半数が反対

橋下市長が政界引退、「大阪都構想」わずか0・8%差で否決

ナニワの春は実現しませんでした

ナニワの春

今回は、「大阪都構想のメリットが分かりにくい」→「高齢者にとって不確定要素が多分に含まれる変化は不安」という流れで、有権者の大多数を占める60代以上の支持を得られなかったのが大きな原因のような気がします。言い方を変えれば、「大阪都(5特別区)」になっても、高齢者ケアのサービス水準は変えませんよ、とフォローすれば賛成に回る人がもっと増えたのかも知れません。

とはいえ、ここまで賛成・反対が拮抗したという事実は、近い将来には本当にナニワの春が訪れるのではないかという可能性を予感させますね。

ある程度、株価が低迷こそすれ安定していたのに、突然ストップ安が2〜3日続くような場合は、「破産手続き申し立て」情報が漏れてるということなんでしょうね。

癌が治る下着、というと胡散臭さが滲み出てきますが、実際に効果があった女性(その方は乳ガンでした)がいるので、一応本当の話です。


ただ、「癌が治る」と宣伝は出来ないので表立っては流通していません。
その乳ガンだった女性は半年ほどで効果が現れたようです。


要はデトックス効果を強化したものなのですが、○○に効くとか○○が治る、と言ってしまうと薬事法に引っ掛かるので堂々と宣伝するわけにはいかないんですね。
そのため表現が「健康維持のため」とか「美容のため」とかマイルドな表現になってしまうのは、ある意味仕方がないことです。


このあたりは、金融商品営業時に「絶対儲かりますよ」とか「絶対に損はしませんよ」と言ってはいけないのと同じですね。


ちなみにこの商品、既に日本国内で販売されています。
見た目は下着ですから分かりにくいですが、これを着たまま空港のセキュリティゲートを通ると金属探知機に反応します!下着が反応しているものだから係員も訝しがります(笑)別に危険物ではないので無理矢理脱がされて没収されることはありませんが、やや面倒なことになるので空港利用時は身につけない方が無難です。

今時、ナイジェリアの手紙?
さすがに引っかかる人はいないよね?


Dear Friend,

My name is Mr.James Madann,i am sending this brief letter to solicit your partnership to transfer $4.2million US Dollars, after the successful transfer ,we shall share the funds in ratio of 45% for you and 55% for me.Please if you are interested get back to me through my private email stated here(Jamesmadan@mail-me.com) so that we can commence all arrangements.

With profound
Regards
James Madan

このページのトップヘ