秘密の沖-シークレットオフショア

仮想通貨 オフショア法人設立 オフショア銀行に口座開設 タックスヘイブン 海外送金 海外ニュースについての備忘録

カテゴリ: 新型コロナウイルス(COVID-19)

MedicalMask

日本国内製マスクの生産が徐々に増えてきて、一般家庭では使い捨てマスクから手作りマスクにシフトする動きが見られる中、まだまだ使い捨ての不織布マスクの需要が高いのも事実です。中国製マスクを中国から仕入れて、仕入れ値の5割増しくらいの価格で小売りする副業も盛んのようです。

実際、一応コロナ収束の雰囲気が高まっている中国側からのマスクの売り込みは増えてきています。

とはいえ、世界的にコロナ第2波が予想されているので、そうなればまたマスク工場からの日本への輸出量が減ることも想定されるので、使い捨てマスクを大量に消費する医療機関や職場で今のうちにマスクの在庫を確保しておく、というのもアリかも知れません。

では、中間業者(ブローカー)を通さず、直接現地のマスク生産工場から直接仕入れる場合、どれくらいの値段になるのでしょう?

NonMedicalMask2
NonMedicalMask1

相場 (卸価格)

* 2020年5月1日現在

単価 (輸出に伴う関税を含む)

医療用サージカルマスク (3層構造 FDA認定工場生産 KN95) :  39円前後
非医療用3層不織布マスク (レギュラーsize 17.5 x 9 cm) 色 : 34円前後
非医療用3層不織布マスク (レギュラーsize 17.5 x 9 cm) 色 : 30円前後

最低注文ロット

10万枚 (50枚入り箱 が 2000個相当)

医療用サージカルマスク (3層構造 FDA認定工場生産 KN95) :  約390万円 (輸送費含む)
非医療用3層不織布マスク (レギュラーsize 17.5 x 9 cm) 色 : 約340万円 (輸送費含む)
非医療用3層不織布マスク (レギュラーsize 17.5 x 9 cm) 色 : 約300万円 (輸送費含む)

支払方法

銀行振込
L/C決済 (工場によって対応可否あり)
仮想通貨 [BTC, ETH, USDT 等] (レートの変動が大きいので事前に要相談)

消毒液の代わりになるアルコールがいろいろな酒造メーカーから発表されています。
どのくらいあるのでしょう?

商品名 : アルコール77
アルコール度数 : 77%
製造元 : 菊水酒造
値段 : 1200円(税別)
高知県・土佐の老舗酒蔵。代替消毒液としてのアルコール商品は、この菊水酒造さんの「アルコール77」が先鞭を付けた形になりましたね。
商品名 : 砺波野スピリット77
アルコール度数 : 77%
製造元 : 若鶴酒造
値段 : 880円(税別)
富山県砺波(となみ)市の老舗酒蔵ですが、最近は富山の地ウイスキー(クラフトウイスキー)作りに力を入れてます。
商品名 : 笹一アルコール77
アルコール度数 : 77%
製造元 : 笹一酒造
値段 : 1200円(税別)
山梨県大月市の酒造メーカー。自家井戸から湧き出る御前水を仕込水として使用。
商品名 : G.H. 75
アルコール度数 : 75%
製造元 : 瑞鷹(ずいよう)
値段 : 1530円
熊本県熊本市の酒造メーカー。G.H.75は医療機関向け、という位置付け。
商品名 : G.H. 66
アルコール度数 : 66%
製造元 : 瑞鷹(ずいよう)
値段 : 950円
G.H.66は一般のお客様向け、という位置付け。
商品名 : 花春スピリッツアルコール66%
アルコール度数 : 66%
製造元 : 花春酒造
値段 : 950円
福島県会津若松市の酒造メーカー。
商品名 : メイリのウォッカ 65度
アルコール度数 : 65%
製造元 : 明利酒類
値段 : 1100円
茨城県水戸市の一品。一応、代替アルコールでは無く「飲むためのウォッカ」という位置付けですが、まあ皆まで言うな、と。
商品名 : 酒蔵スピリッツ AL78
アルコール度数 : 78%
製造元 : 宮下酒造
値段 : 1650円
岡山県岡山市。ほのかにレモンやユズの香り。
商品名 : スピリッツ80
アルコール度数 : 80%
製造元 : MCG
株式会社MCG(0229・25・6470)
値段 : 1320円
Online shop :
宮城県大崎市。新澤醸造店からクラフトジン製造部門として分社化。
商品名 : NEW POT 70
アルコール度数 : 70%
製造元 : 木内酒造
値段 : 1210円
常陸野ネストビールで有名な木内酒造から消毒液の代わりになるウイスキー登場。

厚生労働省が高濃度アルコールについて消毒液の代替になるとのお墨付きを出し、さらに国税庁が酒類免許について時限的な扱いではあるものの緩和する旨の公式通達を発したことにより、ものすごい数の代替アルコール商品がリリースされています。

このページのトップヘ