秘密の沖-シークレットオフショア

仮想通貨 オフショア法人設立 オフショア銀行に口座開設 タックスヘイブン 海外送金 海外ニュースについての備忘録

タグ:バイナリーオプション

FX(Forex)とバイナリーオプション(BinaryOption)の違いを一言でいうとすれば、それは決済の有無でしょうか。


取引に際して、「買い」や「売り」などのエントリーを入れるのは、FXもバイナリーオプションも同じですが、FXがエントリーしたポジションを決済してはじめて利益または損失が確定されるのに対して、バイナリーオプションには「決済する」というアクションが存在しません。


FXは、ポジションを建て、そしてそのポジションを決済するという2段階のステップを要します。
最初のエントリー(建玉)段階でミスしても、エグジット(決済)でミスしてもダメです。基本的に両方のステップが成功しなければ儲かりません。


バイナリーオプションは、エントリーさせ行えば、あとは指定された条件を達成するかどうかを見守るだけです。


このバイナリーオプションは、一見簡単そうに思えますが、エントリーをミスったらそれで終わりです。FXのように、ポジションを決済するタイミングで迷う必要が無い反面、エントリーのミスを決済タイミングをコントロールして損失回避するという芸当が出来ません。


この点、バイナリーオプションは、FXより競馬に似ているかも知れません。
あるいは、オンラインカジノそのものといえなくもないです。


バイナリーオプションで勝つには?


ボーナスを活用する
オンラインカジノでプロモーションボーナスを最大限活用することが勝率アップのカギであるように、バイナリーオプションもまた無料ボーナスやキャッシュバックボーナスを活用することが重要です。これにより、単純に投資資金を増やすことが出来るため、より多くの投資機会を得ることが出来ます。
ボーナスは、取引回数などに応じてバイナリーオプション業者からもらえるボーナス口座開設時にもらえるウェルカムボーナスの2つを獲得するようにして下さい。
このあたりのボーナスプログラムは、海外業者の方が充実しています。

⇒ 2つのボーナスを得られるバイナリーオプション業者


60セカンズは取引しない
バイナリーオプションの取引方法に60秒後のレートの動きを予想する「60セカンズ(60秒)」というものがありますが、60秒(1分間)ではあまりにも相場のノイズが大きすぎて勝率が悪い上に、もともとのペイアウト率も低く設定されている(だいたい70%程度)ことが多いため割に合いません。
比較的短時間で、かつペイアウト率が高めに設定(500%程度)されるワンタッチをオススメします。


ワンタッチとは?


ワンタッチは、文字通り一定取引期間内に判定ラインとなるレートに「タッチする」か「タッチしないか」を予想する取引方法です。
60セカンドと違い、ある程度長い取引時間が対象ですが、1回でも判定ラインにタッチすれば、その時点で利益確定です。
トレンドラインなどや各種テクニカル指標が通用するので、FX取引経験者は60セカンドよりワンタッチの方が勝てるようです。

バイナリーオプション 海外ブローカー


国内では、High/Lowタイプ(二択型)のバイナリーオプションに規制がかかる見込みのため、海外ブローカーで取引をするバイナリーオプショントレーダーが増えるかも知れません。


日本語ページのあるバイナリーオプション海外ブローカー 一覧


Banc De Binary (バンク・デ・バイナリ)
http://www.bbinary.com/
本社所在地: ニューヨーク, USA


24option.com
https://www.24option.com/
本社所在地: リマソール, キプロス


TradeRush (トレードラッシュ)
http://www.traderush.com/
本社所在地: リマソール, キプロス


TraderXP (トレーダーXP)
http://www.traderxp.com/
本社所在地: リマソール, キプロス


optionFair (オプションフェア)
http://www.optionfair.com/
本社所在地: ニコシア, キプロス


Opteck (オプテック)
http://www.opteck.com/
本社所在地: ベリーズシティ, ベリーズ


24bulls (24ブルズ)
http://www.24bulls.com/
本社所在地: リマソール, キプロス

日本国内の個人向けFXのレバレッジが25倍に制限され、代わりに外為オプションバイナリーオプション)の人気が高まっています。


バイナリーオプションは、5〜15分後に今より円高になるか円安になるか、を予想するゲームだと思えばイメージしやすいかもしれません。


なぜゲームかといえば、取引の報酬が 購入金額 × ペイアウト倍率 だからです。


例えば、100円を投資して、予想が当たれば2倍になって戻ってくる、みたいな感じですね。予想が外れれば、100円は損します。
この2倍というのは、GMOクリック証券の場合ですが、トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」では最大20倍です。


ちなみにバイナリーオプションは、相場が を予想すれば良いので、利益確定(リカク)や損切り(ロスカット)がありません。
相場の動きを当てるのは得意だけど、利確や損切りが苦手だという人は、バイナリーオプションにピッタリかも。

このページのトップヘ